森の風景

小さな森

住宅地の一角に、自然の雑木による「小さな森」を作ろう!

というプロジェクトが、生まれました。

そのきっかけは、あるひきこもりの若者が、種から育てたドングリの木を

どこかに植えたいと考えたことでした。

やがてプロジェクトは、実行委員会に発展し、行政の支援も受け

不登校やひきこもりの若者と地域の人たちとの、出会いの場として

この「小さな森」は誕生したのです。