小さな森の実行委員会

住宅地の一角に、自然の雑木による「小さな森」を作り、不登校やひきこもりの若者たちが、地域の人たちと交流できる森のカフェとしました。

そこでセッションやイベントを展開し、若者たちと地域の人たちが、相互に気づき合い、学び合い、理解し合い、互いに受け入れ合う地域社会が形成されること。

これが、小さな森の実行委員会のめざすところです。

様々な方々が気軽に参加されるのを、お待ちしています。

新着情報